大阪の小児科・アレルギー科医院の病院案内の三つ折りリーフレット

大阪の小児科・アレルギー科医院の病院案内の三つ折りリーフレットA
大阪の小児科・アレルギー科医院の病院案内の三つ折りリーフレットB

大阪の小児科・アレルギー科医院の病院案内の三つ折りリーフレットのご依頼を承りました。リーフレットのデザイン制作から印刷、WEBサイト制作までを行いました。

こどもに愛のある医療を
阪神地域の小児専門クリニックである当院では地域のお子様方のかかりつけ医として、またアレルギー科の医院として愛のある診療を心がけております。

小児科医院案内3つ折りリーフレットの内容

■日曜日も診療
土曜日(午前+午後)や日曜日(午前)も診療があり、仕事を持つ家庭でも安心して受診できます。平日は夜7時まで診療受付をしているため学校・仕事が終わった後でも受診できます。

■電話・インターネット予約が可能
できるだけ、待ち時間の苦痛を避けるため、電話・インターネットからの順番予約が可能です。診察進行状況(およその待ち時間)のお問い合わせも可能です。来院後に、お車で順番を待つこともできます(順番が近づきましたら携帯電話でお呼びいたします)。

■採決結果は当日説明可能
当クリニックでは最新血液検査機器導入のため採血結果は当日説明可能です。ただし、アレルギー検査・薬物血中濃度や特殊検査などの外部注文検査結果は高次医療機関同様に、後日の説明になります。ご了承ください。

■感染予防・待ち時間短縮
感染予防のために一般患者様と予防接種・健診患者は時間帯をずらし、さらに待合室を別々にご用意しています。病院でお待ちいただく時間をできるだけ短くするように順番予約も導入しております。

■一般診療の受診方法
直接来院の場合、受付は8:45から行います。来院後の待ち時間を短くされたい方は、8:00より電話・インターネット受付が可能です。自宅・携帯電話などから直接お電話を頂くか、携帯電話・パソコンよりインターネットで順番を取ることができます。また、いずれの方も、自分の順番や、現在の診察進行状況、およその待ち時間をクリニックへのお電話やインターネットで確認することができます。

■新生児・乳幼児健診
電話で受付係が直接ご予約を賜ります。今まで、赤ちゃんの健診(1週間健診・2週間健診・1か月健診)は出産された産科医院で受けられる方が多かったのですが、場合により精査・治療が必要になることがありますので、最近では小児科専門医の健診をうけられる方が増えています。乳幼児健診は各発達段階で専門的な知識と技術が必要です。一般外来患者様とは別の待合室ですので感染の心配がありません。

■予防接種
電話で受付係が直接ご予約を賜ります。予防接種は接種前の全身状態の診察から始まり、起こりうる副作用や副作用が起こった場合の対処など専門的な知識が必要です。予防接種は小児科で受けることをお勧めします。特に卵アレルギーを持っているお子さんや気管支喘息・心臓疾患などの基礎疾患を持っているお子さんは当院のような小児専門医療機関で接種してください。

■外来点滴
『こども』は、いわゆる風邪でも、重症化し、点滴・注射の治療が必要になることがよくあります。以前は点滴・注射治療=(イコール)入院でしたが、近年は薬の進歩により、外来での(抗生剤等の)注射療法で多くの患者様を治癒に導くことができるようになってきました。入院生活は患児の自由も奪いますが、付き添う家族も大変です。肉体的・精神的ストレスは測り知れません。また、仕事の都合や他の兄弟の存在のため、どうしても入院できない場合もあります。外来治療で治せるのであれば、それにこしたことはありません。当院は小児専門クリニックであり、外来点滴・注射治療を取り入れております。できるだけ入院ということにならないように重症度や希望により患者様が外来注射療法を選択することができます。

■小児科クリニックリーフレット制作について
比較的富裕層の多い地域で開業されている小児科医院の病院案内リーフレットですので高級感をご希望されており、高級感を出しながらもこどもクリニックの優しい雰囲気を出すような色使いでデザインしております。
小児科をはじめ、内科、歯科、総合病院のリーフレットまで様々な実績がございます。チラシやパンフレットなど各種印刷物の制作を行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。