音楽教室の生徒募集チラシデザインと印刷

音楽教室の生徒募集チラシデザイン

 今回は音楽教室の生徒募集チラシデザインと印刷です。このチラシデザインはほとんど文字がありません。写真とデザインだけで、音楽教室の明るさや元気のよさ、音楽教室のレッスン内容を表現しています。今回のチラシデザインは、チラシで音楽教室に興味を持っていただき、webに誘導して詳細を理解してもらうという※クロスメディア戦略です。近頃はWEBサイトを所持している音楽教室が増えていますので、webサイトを所持している場合は、このような戦略をとってみるのも面白いです。webサイトが充実していれば、チラシはシンプルに読みやすく、webサイトで詳しく説明するという流れをおすすめします。音楽教室やピアノ教室の生徒募集チラシは、単に募集するだけでは生徒は集まりません。生徒側の考えとしては、長く通い、生徒の今後を左右する場合もありますので、教育方針や教室の雰囲気が非常に気になります。その不安を解消すべく、片面デザインのチラシに文字をたくさん書いて、全て説明するチラシデザインを作成してしまうと、読み難いチラシデザインになってしまい、効果が発揮できません。そういう意味で、安く片面カラーのチラシを作成し、シンプルで読みやすいチラシデザインで興味を持ってもらい、webサイトで詳細を説明するというやり方は、非常に理にかなっている広告方法だと考えられます。

 音楽教室やピアノ教室の生徒募集チラシの印刷は印刷枚数が多いほど良いでしょう。音楽教室やピアノ教室に通える範囲で新聞折込やポスティングを計画し、予算が許す限りの枚数を配布することがベストなのですが、予算の都合上、枚数が限られてしまう事もあるかと思います。しかし印刷方法によってはコストを下げて多く印刷する方法もございます。印刷予算でお悩みの場合は担当者にご相談ください。

※クロスメディア・・・紙メディアなど一つのメディアで不足している面を別のメディアで補う橋渡しする事