タグ別アーカイブ: 香川県

訪問看護ステーションの新規オープンチラシを制作しました。

訪問看護ステーションの新規オープンチラシを制作しました。
アリキヌでは、チラシ作成から印刷まで対応させていただきました。

訪問看護ステーションの新規オープンチラシについて

訪問看護とは、看護師さんが利用者様のご自宅に伺い、在宅療養を提供するサービスです。
このチラシを手に取り読まれる方はご高齢者様あるいはそのご家族の方であると思われますので、重要な文字はわかりやすく大きく掲載しております。
内容を絞りシンプルに、そして可愛いイラストを交えて優しく親しみのあるデザインに仕上げました。

ご興味をもたれた方は、是非お問い合わせください。

お悩み事例を掲載し共感を得る

チラシ上部に『病院よりもお家で過ごしたい』『住み慣れた家で療養したいなぁ』『病院の子どもと一緒にお家で暮らしたいなぁ』と療養者様のお悩み事例を挙げております。
お悩み事例を数点挙げることで、『まさに、今自分がこの状況にあるから問合せしてみようかな・・・』といった共感を得ることができます。
まずは、読み手に興味・関心を持っていただくことが重要です。

車やお家のイラストで在宅サービスを表現

『2017年1月初旬 新規オープン』『募集中』の文字は赤色、背景の帯に黄色を使用しました。赤色は、誘目性が高く人の目を惹きやすい色です。そして黄色は、有彩色の中で一番明るく注意を促す色とされております。
ですので、文字の大きさはそれほど大きくなくとも、しっかりと人の目を惹きつけ目立たせる事ができます。

訪問力をイメージした車のイラストやお家のイラストを使用して『在宅のサービスです』という事を表現しました。
『家にいながら療養生活を送ることができる』という訪問看護のメリットをわかりやすく伝えることで、読み手に『利用してみようかな』といった興味や関心を喚起することができます。

イラストを加えてよりわかりやすく伝える

情報量が多いチラシは読み手に迷いを与えてしまいますので、必要な事柄を絞って作成しました。
『訪問看護のご利用方法』では、文字だけを載せるのではなくイラストを交えてご高齢の方にも分かりやすいように掲載しております。
矢印は、視線を誘導する効果がございますので自然に下へと視線を送らせ、お問合せ電話番号へと導いております。