訪問看護の必要性や特徴をわかりやすく伝えるチラシの事例

訪問看護の必要性や特徴をわかりやすく伝えたいというお客様のご要望でチラシを作成させていただきました。

訪問看護は小児から高齢者まで幅広い年代の方が利用可能ですが、主なターゲットは年配・高齢の方になります。

ただ、どんな人が利用できて、どんなサービスを受けることができるのか、詳細まで知らないという方も多いでしょう。

訪問看護を利用していただくには、ターゲットの具体例を挙げて共感をアップさせ、サービスの内容とメリットをわかりやすく伝える必要がございます。

そのためには、情報の整理や文字の大きさ、色使い、イラストや写真といった視覚情報を効果的に使用することがポイントとなります。

訪問看護リハビリでは、24時間医療処置や日常生活の支援を提供できるといった患者さんにとって大きなメリットがございますので、訪問看護サービスの周知を広めて、多くの方に利用していただきましょう。

以下、訪問看護リハビリのチラシについて、デザイン作成時に気をつけた点をご紹介いたします。

当店では、年配の方にもわかりやすく親しみの持てるチラシを作成しております。
これまでに多数実績もございますので、訪問看護のチラシをご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

訪問看護のチラシ・パンフレットが必要な方へ

当店ではお客様の希望に合わせて訪問看護のチラシ・パンフレットをデザイン作成から印刷まで承っております。
下記フォームに必要事項をご入力ください。
後ほど、お見積りとチラシ掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

■依頼したい制作物

■印刷部数(100枚から)

■会社名 (必須)

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■郵便番号:※半角入力で住所を自動入力

■都道府県:

■住所:

■番地・建物名など:

■お問合せがあればご記入ください

【デザインのポイント】

■タイトルの両脇にイラストをつけてアイキャッチ
【訪問看護】のタイトルは、両脇に男女のスタッフをイメージしたイラストを大きくレイアウトしました。

タイトルは紙面の中でも一番大きな文字で表記している上、四角の枠で囲むことで十分目立つデザインになっております。

ですが、今回はタイトルの両脇にイラストをレイアウトしてアイキャッチ効果をアップさせ、より目立つようにデザインしました。

イラストは、訴求したい情報にアクセント的に使用することで、目を引くポイントとなります。

ただ、使用しすぎるとごちゃごちゃした印象になってしまいますので注意が必要です。


■訪問看護の利用方法は図でわかりやすく表現
訪問看護サービスは、ケアマネージャーさんや主治医の先生などを通じて問い合わせをしていただきます。

訪問看護を検討されている方に、そういった利用方法がわかりやすく伝わるよう、【訪問看護のご利用方法】案内は、イラストを用いた図で表現しました。

文字だけの説明ではややこしい時も、図にすることでわかりやすさがアップいたします。

チラシの内容に最後まで目を通していただくには、情報をきちんと整理してわかりやすく伝えるようデザインすることが大切です。

訪問看護のチラシデザイン作成から印刷。新聞折込の手配やポスティングのご相談は、訪問看護のチラシの制作実績が豊富にあるアリキヌにご相談ください。全国どこからでも注文することが可能です。