塗装業者の特徴と売りをわかりやすくアピールしたチラシ

塗装業者の特徴と売りをわかりやすくアピールしたチラシ

塗装業者の特徴と売りをわかりやすくアピールしたチラシ


写真やイラストを多く使用することで、視覚に訴えた印象的なチラシにすることができます。

たとえば、一般の方は日々ご自宅の壁を観察して生活しているわけではございませんので、外壁がどんな状態になっているか把握されていないことも多いでしょう。
そこで、こちらが塗装が必要な壁の症状を写真で示してあげることで『家の壁と同じだ!』『家の壁は塗り替えが必要だったんだ』と認識していただくことができます。

チラシの反響を得るためには、『自分と関係がある情報である』という共感という要素が非常に重要となります。

そして、料金体制はイラストを交えた図形式にしてわかりやすく解説しています。
文字や数字だけの説明ではなかなか理解できないことも、図にしてあげることで一般の方も理解しやすくなります。

また、『国家資格を持っている』『地域密着で創業50年』など、塗装業者さんの特徴や売りをチラシに大きく載せることで、お客様に強く訴求しています。

大手の会社だけでなく、町の塗装屋さんも数えきれないほど多くの件数がございます。
たくさんある塗装業者の中からお客様に選らんでいただくには、独自の特徴や売りなどが重要なアピールポイントとなります。

以下、塗装業者の特徴と売りをわかりやすくアピールしたチラシについて、デザインのポイントをお伝えいたしますのでご参考ください。


このチラシに興味がある方へ

下記フォームに必要事項をご入力ください。
後ほど、お見積りとチラシ掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

■チラシ印刷部数(100枚から) (必須)

■チラシ印刷の面 (必須)

■会社名 (必須)

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■郵便番号:※半角入力で住所を自動入力

■都道府県:

■住所:

■番地・建物名など:

■お問合せがあればご記入ください


塗装業者の特徴と売りをわかりやすくアピールしたチラシのデザインについて

文字を目立たせたい時に、文字部分だけを白地で残す白抜き文字を利用することがございます。
白抜き文字の背景に、濃く目立つ色や彩度が高い色を単色塗りすることで、デザインにインパクトを持たせることができます。

この原理で、コントラストの強い色を文字色と背景色に使用することで、白抜き文字のようなインパクトの強いデザインを作ることができます。

今回は『塗装の国家資格を持つ』といったテキストは、背景と文字のコントラストを強めて目立つようにデザインしました。

また、読み手に訴求したい情報は、デザインのアクセントにイラストを加えると効果的です。

たとえば、外壁劣化写真の右側に配置した女性のイラストです。
赤色の爆弾マークと家のイラストを加えることで、更に視線誘導効果も強くなっています。
ただし、多用しすぎるとどこが強調したい箇所かがわかりにくくなってしまいますので使いどころを絞る必要がございます。