塗装費用が高いと心配している方へアピールするためのチラシ

塗装費用が高いと心配している方へアピールするためのチラシ

塗装費用が高いと心配している方へアピールするためのチラシ


「外壁塗装にかかる工事費用ってすごく高いんじゃないの?」
外壁塗装や屋根修理・リフォームなどを検討されている方の多くは、工事費用に関する心配や不安をお持ちです。
一度にかかる塗装費用は数十万、数百万と、決して安い金額ではないため、なかなか塗装工事に踏み切れないといった方もたくさんいらっしゃるでしょう。

このチラシは、まさに塗装費用が高いと心配している方へアピールするためのチラシです。

デザイン構成のポイントは、なんといっても『外壁の塗り替えをしたいけど、塗り替えは高いと思いませんか?』という投げかけです。

外壁塗り替えを検討している方が抱える不安や心配をズバリ打ち出すことで、よりターゲットを絞り込み、高い共感を得るのが狙いです。

チラシを手に取って読んでいただくためには、ターゲットを具体的に絞り込み、ターゲットが抱えているであろう心配や不安、希望などを具体的に訴求し、共感を得ることがポイントとなります。

人は、自分に関係のない情報には興味や関心を示しません。
そのため、『あなたに関係のある情報ですよ』ということをアピールすることが重要なのです。

このチラシでは、『外壁の塗り替えをしたいけど、塗り替えは高いと思いませんか?』という投げかけが共感ポイントとなります。

そして、ターゲットや共感ポイントは具体的であればあるほど訴求力が上がります。
たとえば、『外壁塗り替えをご検討中の方へ』よりも『外壁の塗り替えをしたいけど、塗り替えは高いと思いませんか?』の方が、より共感しやすくなります。

チラシを作成する際には、『誰に向けて、どんなことアピールしたいのか』という点を具体的に絞り込んでみてください。

以下、塗装費用は高いと心配している方へアピールするためのチラシについて、デザインのポイントをお伝えいたしますのでご参考ください。


このチラシに興味がある方へ

下記フォームに必要事項をご入力ください。
後ほど、お見積りとチラシ掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

■チラシ印刷部数(100枚から) (必須)

■チラシ印刷の面 (必須)

■会社名 (必須)

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■郵便番号:※半角入力で住所を自動入力

■都道府県:

■住所:

■番地・建物名など:

■お問合せがあればご記入ください


塗装費用に不安を抱える方へアピールするためのチラシデザイン

外壁塗装に関するチラシであることが一目でわかるタイトルデザイン

情報を提供するときは、わかりやすく簡潔に伝えることがポイントです。
そのため、チラシを作成する際は、『何に関するチラシなのか』が一目で伝わるようデザインすることが大切です。

このチラシでは、『外壁塗装』のタイトルは、存在感のあるゴシック体の太文字に立体感を感じる赤色とオレンジ色・グラデーションを施し、白色と黒色の枠をつけて目立たせました。

タイトルは一番に目につくポイントとなりますので、チラシを見たひとに『外壁塗装に関するチラシですよ』ということを瞬時に伝えることができます。

タイトルのほかにも、ターゲットにアピールしたい優先順位の高い文字は大きく、優先順位の低い文字は小さくして、文字にメリハリをつけることも重要なポイントとなります。

人物イラストは内容に合った表情をチョイスして訴求力をアップ

イラストを多様」することで、チラシに賑やかさや面白さが加わります。
また、イラストには写真と同様にアイキャッチの役割もございますので、読み手の視線や注意も引き付けやすくなります。

チラシには、問題定義や解決策・解説といった内容よって構成されています。
そのため、イラストを使用する際は、それぞれの内容に合った表情をチョイスすることがポイントとなります。
たとえば、問題定義には困った表情、解決には喜びの表情などです。

内容に合った表情のイラストを使うことで、訴求力はぐっと強くなります。

逆に言うと、内容に合っていない写真やイラストを選んでしまうとちぐはぐな印象となり違和感が生じますので注意が必要です。

背景写真で外壁塗り替え工事のイメージをわかりやすく伝える

写真というのは、イラストよりもイメージを伝えやすいといった特徴がございます。
そのため、背景にイメージ写真を大きくレイアウトすることで、「どういったサービスを提供しているのか」ということを一目で伝えることができます。

このチラシでは、背景に外壁塗装の写真を大きくレイアウトして、塗り替え工事のイメージをわかりやすく伝えています。

今回は、当店が所有する画像を加工して使用しておりますが、実際の施工写真をお持ちの場合は、ぜひ画像をお送りください。
イメージ写真よりも、実際の施工写真の方が工事の様子が詳しく伝わりますのでチラシの説得力も増します。

そして、可能であれば、施工写真だけでなく、作業をされている写真やスタッフの方のお写真もぜひご用意ください。
人物写真があるだけで、お客様に安心感を与えることが出来ますし、『顔写真を出せるくらい自信があるんだな』と感じていただけます。